コミュニティケア街ねっとが
新法人を設立しました!

.png

特定非営利活動法人

​C's コミュニティ

in shizu

個性に適した仕事を創出し

誰もが明るく元気に楽しく仕事ができる場であり、

地域の居場所でありたい!

佐倉市志津駅近くで

カフェの運営・仕込みと弁当製造・作業の

「障害者就労継続支援B型事業」に取り組みます!

 2021年10月新規開所 

地域の中に「誰もが明るく元気に楽しく仕事ができる場」を一緒に創りませんか?

新法人ロゴ

What’s new!

【作業所】2021年10月開業予定

      上志津1667-18   小柳ビル1階1       

【カフェ】2015年11月より開業

   佐倉市上志津1672-7   志津市民プラザ内     

​仕事と働く場所

働く二人.jpg
C’scafe

C’s cafe( 2015年より運営開始)

~カフェの運営~

 

  • フロア業務(接客・配膳・レジ・下膳)

  • 厨房業務(調理・盛り付け・洗い物)

  • 日替わりメニュー

  • オープン前後の清掃

志津市民プラザ
志津市民プラザ

press to zoom
カフェ看板
カフェ看板

press to zoom
ランチ
ランチ

press to zoom
志津市民プラザ
志津市民プラザ

press to zoom
1/7
C’skitchen

C’s kitchen 

~仕込み・弁当部門~

 

  • C’s cafeで提供するメニューの仕込み

  • ケーキ・クッキー・ワッフル作りと販売

  • お弁当作りと販売

  • メニュー開発・試作

C’sfactory

C’s factory  

~作業部門~

 

  • コーヒーかすの回収と有機肥料の販売

  • 手作品や手作品キットの作成

  • カフェの布巾洗浄消毒

  • 内職請負業務

10/5 お祝いをいただきました
10/5 お祝いをいただきました

今回、小柳ビルの相談室の設置など改装工事をお願いしたオカムラホームさんから開所祝いのお花をいただきました。 私たち"ど素人"の希望の相談にのっていただいたり、市役所確認などにも一緒に行っていただきました。また、私たちの厚かましいお願いにも快く対応していただきました。 オカムラホームさん、 本当にお世話になりました。ありがとうございました。

press to zoom
10月2日 お祝い
10月2日 お祝い

大家さんの小柳クリーニングのご主人からもお祝いをいただきました。

press to zoom
9/14 看板が出来上がりました
9/14 看板が出来上がりました

press to zoom
10/5 お祝いをいただきました
10/5 お祝いをいただきました

今回、小柳ビルの相談室の設置など改装工事をお願いしたオカムラホームさんから開所祝いのお花をいただきました。 私たち"ど素人"の希望の相談にのっていただいたり、市役所確認などにも一緒に行っていただきました。また、私たちの厚かましいお願いにも快く対応していただきました。 オカムラホームさん、 本当にお世話になりました。ありがとうございました。

press to zoom
1/14

開業までの様子

法人理念

 

地域すべての人が抱える生きにくさや生活のしづらさは、障がいも含めて個性として捉え、だれもが地域にとって必要な人であることが実感できる地域社会になることを目指します。

line.jpg

行動指針​

  • 仲間を尊重し、支え合い、高め合います。

  • できないとあきらめるのではなく、どうやればできるかを皆で考えます。

  • 小さな失敗を恐れず、成長のために役立てます。

  • 固定観念にとらわれず、柔軟な発想でニーズを形にしていきます。

  • 広く興味を持ち、気づいたことをアイディアに変えて、新たな試みにチャレンジします。

line.jpg

実施すること

 

  • 障害者就労継続支援B型 事業の取り組み

  • 個性に適した仕事の創出

line.jpg

ありたい姿

 

  • だれもが明るく元気に楽しく仕事ができる場

  • 「4つのC」が実感できる地域の居場所

line.jpg

4つの「C

Cozy(コージー) 

 居心地の良い・和気あいあいとした

Comfortable(コンフォタブル)

 心休まる・ここちよい・リラックスできる

Care(ケア)

 お世話・介護

Communication(コミュニケーション)

 交流・感情・意思の伝達

<主たる事務所>

〒285-0846 佐倉市上志津1667番地18 小柳ビル1階

京成本線志津駅北口徒歩2分

<連絡先>

Mbile: 090-9389-2251(津田)

E-mail: info@cscommunity.jp

地図.png

​設立の趣旨

特定非営利活動法人コミュニティケア街ねっと(旧VAICコミュニティケア研究所)が長年実施してきた相談事業をはじめとした多くの事業の活動現場では、社会から孤立する人々の存在が浮き彫りになると同時にそれらの人々の社会参加の場が求められていることを実感してきました。

2020年以降の誰もが予想していなかったコロナ禍の影響は経済社会だけでなく、地域コミュニティのあり方や人とひとの関係性にも及んでおり、貧困格差や孤立化などの社会問題がますます広がってきたことが感じられます。

 

佐倉市志津市民プラザ内にあるC's cafeは、特定非営利活動法人コミュニティケア街ねっと(旧VAICコミュニティケア研究所)が佐倉市の選定を受け2015年11月にオープンをした地域交流喫茶です。C's cafeという名前はCozy(心地良い、和気あいあいとした)Comfortable(心やすまる、気持ちよい、リラックスした)Care(ケア、介護)Communication(コミュニケーション)の4つ頭文字に由来しています。また、ケアラー支援、人と人の交流、Find out相談、ユニバーサル就労の機能を有し、カフェの運営をとおして誰もが安心して生き生きと暮らし続けられる地域をめざしてきました。5年間のカフェ運営の中でC's cafeは「ユニバーサル就労の実践」の広がりに課題が残っているものの、交流や見守りが自然と行われる地域に欠かせない居場所のひとつとなりました。特に昨年度のコロナ過においては外出自粛や臨時休業を余儀なくされる中、常連客の「早くC’s cafeが再開してくれないと行くところがない、一日中誰とも話すことがない」というような声が届き、地域の居場所としての存在意義が明確になりました。

 

この度、佐倉市における新たな居場所と働く場の創出、そしてC's cafeという地域資源をさらに充実したものにするために新法人特定非営利活動法人C’sコミュニティを設立します。

特定非営利活動法人C’sコミュニティは、地域のすべての人が抱えている生きにくさや生活のしづらさは障害も含めて個性として捉え、誰もが地域にとって必要な人であることが実感できる地域社会であることをめざします。

C's cafe運営を特定非営利活動法人コミュニティケア街ねっとから新法人に移管して、新たに障害者総合支援法に基づく「障害者就労継続支援B型事業」に取り組みます。個性に適した仕事を創出し誰もが明るく元気に楽しく仕事ができる場であると同時に、地域の居場所でありたいと思います。